全日本モトクロス選手権 第6戦

全日本モトクロス選手権 第6戦 関東大会

開催日 11月 28.29日   会場 オフロードヴィレッジ

決勝総合順位10位
年間ランキング 11位

予選日 予選6位

決勝日 ヒート1/  13位  ヒート2/  8位  

ヒート1

スタートは10番手あたり。オープニングラップは8番手。3周目にラインを外してしまい単独転倒。再始動してレース復帰するが直後に後続から来たライダーに突っ込まれてしまい再度転倒。身体にダメージを負うがもう一度レース復帰。最後まで諦めずに走りきり、結局13位でゴールした。

ヒート2

オープニングラップは6番手で通過。序盤は他のライダーとバトルをしレースを進めていく。6番手のまま、レース20分経過。その辺りから週遅れのライダーが増えてくる。1台の週遅れライダーをパスする時にラインが交差し、接触。順位は落とさなかったものの後続のライダーに差を詰められてしまう。少し焦りミスをした隙にパスされ、7位。もう一度パスしようとするがここでミスが続きラスト5分で8番手に順位を落とす。ラスト1周、もう一度順位を上げようと前のライダーにプッシュするが届かず8位でチェッカーを受ける。

今回は怪我もほぼ完治し勝ちに行くというマインドで大会に挑みました。前回の大会から1週間しか時間が無かったが、しっかり練習も出来身体のコンディションも良かった。予選では最後まで攻めの走りが出来ました。ヒート1では前を意識しすぎてしまい、序盤は身体が硬くなり転倒。2ヒート目は力も抜け序盤から上位でレースする事が出来たがラスト10分から少しミスをしてしまいペースを上げる事が出来なかったのが反省点です。しかし、今年一番自分本来の走りが出来たと思います。ファクトリーライダーと戦うには練習、トレーニングだけでは無くしっかりとマシン作りもしていく必要があると強く感じた大会でした。今回はマシンも自分好みに作り上げれたので良い走りが出来たと思います。今回のレースで感じた事を今後に生かし来年は初戦から今回の走りが出来るよう、努力していきます。

応援していただいているスポンサーの皆さま、一年間サポートありがとうございます。