全日本モトクロス選手権 第5戦

全日本モトクロス選手権 第5戦  MFJ GP大会

開催日 11月 14.15日   会場  HSR九州

決勝総合順位15位

予選日 予選17位

決勝日 ヒート1/  11位  ヒート2/  20位  ヒート3/ 14位

今大会の決勝は15分プラス1周×3ヒートという、今までにないレースフォーマットとなっています。
ヒート1

1周目は9番手。

1周目は11番手。序盤は11番手を走行しポジションアップを狙う。中盤に一つ順位を上げ10番手でレースをする。ラスト2周に差し掛かり一台パスされ11位。さらにラスト1周でミスをしてしまいパスされ12位。コース後半で1台転倒しているライダーをパスし、11位でゴールする。

ヒート2

オープニングラップは6番手で通過。1台パスされ7位で走行するが中盤立て続けにミスをしてしまい、12位までポジションを落とす。ラスト1周で前のライダーをパスしようとアタックするがコース後半、ギャップでアクセルが開いてしまいそのままコースアウト転倒してしまう。すぐに再始動したがマシンにネットが絡みレース復帰するのに手間取り20位でチェッカーをうける。

ヒート3

スタートは少し出遅れ、10番手あたり。序盤は12.13位辺りでレースを進める。しかし、ペースが上がらず順位を上げることが出来ない。ラスト2周でスリップダウンしてしまい、最終的に14位でゴールする。

3週間前に怪我をしてしまい、レースまでにしっかりと練習が出来ず土曜日からコースを攻めれなかった。日曜日にはすこし走りは良くなり練習走行では7番手タイムでしたがレースではミスや転倒をしてしまい、いいパフォーマンスが出来ませんでした。最終戦までにしっかり練習をし、最後はいい順位で終わりたいと思います。

応援していただいているスポンサーの方々サポートありがとうございます。