全日本モトクロス選手権 第6戦

全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会

開催日 7月 21.22日 開催地 藤沢スポーツランド

決勝総合順位 9位

予選日 予選(タイムアタック)10位

決勝日 ヒート1/10位 ヒート2/10位

予選タイムアタックでは1分50秒673の10番手で決勝に進んだ。5分短縮の25分+1周で迎えた決勝ヒート1、中段グループでスタートし1周目を8番手で通過すると、前を行く小方選手を追った。 6周目に深谷選手にパスされ9番手となるもペースを落さず追い続け、8周目には星野優位選手をパスし8番手まで浮上。しかし12周目にミスでポジションを落としてしまい2台にパスされてしまう。そのまま10位でフィニッシュを受けた。

ヒート2、8番手でスタートを切った。しかし2周目には小島選手にパスされ9番手に。そこからペースを落さず食い下がるも5周目に星野裕選手にパスされ、7周目にはミスをコースアウト大きくタイムをロスし馬場選手にもパスされ11番手まで後退してしまう。しかしそこから粘りの走りで食い下がり11周目に再び馬場選手をパスし10番手でフィニッシュを受けた。

予選は10番手で、1秒以内に上位のライダーがいたので感触は悪くなかったです。日曜朝の練習走行でも5番手タイムだったので決勝に期待がもてました。決勝ではスタートで出遅れ、中段でバトルをしていたのですが、終盤で集中力を切らしてしまい、ミスやタイムが落ちて順位を落としてしまう結果となってしまいました。このレースで集中力を切らさずに走り切れれば、上位に入れるというのがわかってきたので、次までインターバルがあるので、しっかり走り込んで、集中力を切らさず走り切れるようにし、上位でフィニッシュできるよう努力していきます。

応援していただいているスポンサーの方々サポートありがとうございます。