全日本モトクロス選手権 第2戦

全日本モトクロス選手権 第2戦 関東大会

開催日 4月21−22日 開催地 オフロードヴィレッジ

決勝総合順位 8位

予選日 予選(タイムアタック)11位

決勝日 ヒート1/7位 ヒート2/12位

予選タイムアタックでは10番手となり、決勝に挑んだ。ヒート1では中段からのスタートだったにも関わらず1周目を終える頃には7番手までポジションを上げ、トップ集団を追った。前半は成田選手、山本選手らとのバトルをしながら順位の変動はあったものの、後半には7番手で単独走行となる。その後もペースを落とすことなく走り続け、ポジションをキープしたまま7位でフィニッシュした。
 第2ヒートでは、好スタートを切ったものの、直後に長門選手と激しいクラッシュ。マシンに大きなダメージを受けてしまい、ペースを上げることができず苦戦を強いられた。しかし諦めずに走り続け、12位でフィニッシュ、貴重なポイントを獲得した。

前回の九州での怪我が治ってないのもあり、バイクが乗れない中で今大会を迎えたのですが、逆に力が抜けてレースが進むにつれて調子が上向いている手応えを感じながらレースを続けることができ、ヒート2では良いスタートを切れたのですが、不運にも接触、転倒してしまったのですが、最後まで諦めずに走り切ることができたので、次のSUGOへ向けて次につながる走りができたと思います。まずは腰をしっかりと直してから、トレーニング、練習をして、SUGOに挑みたいと思います。

応援していただいているスポンサーの方々サポートありがとうございます。