タイランド スーパークロス 2017最終戦

FMSCT タイランド スーパークロス 2017 最終戦

開催日 11月26日 開催地 ナコーンラチャーシマ

決勝順位 1位(ランキング2位)

ナコーンラチャーシマで行われるタイSX選手権最終戦。
バンコクからへ南へ約260kmくらいの位置にある。
今回のコースは初開催。
土質はややサンド質でコース幅も広く設計されている。。

金曜日、土曜日と一日20分×2回の練習が行われ、レース当日は練習走行なし。
サイディングラップだけあり、スタートするフォーマット。
コースは1周、50秒ほど。

レース決勝日

この日の気温は31℃。
レース時間は20分プラス2周のレース

スタートは良かったが、1コーナーで被せられ3.4番手。
しかし、1コーナーあけのフープスでうまくパスし2番手。
立て続けにトップの選手をプッシュしコース後半セクションのS字でラインを変えパス。
オープニングラップをトップで通過する。
序盤2位上がってきたライダーが後ろに迫ってくる。そのまま我慢の走りし走行する。
2番手の選手が徐々に離れはじめ5秒ほどのアドバンテージを築く。
ラスト5分、3番手から2番手にポジションを上げてきたライダーが2.3秒ほど後ろまで迫ってくるが振り切りそのままトップで今期3勝目のチェッカーを受ける。

全日本最終戦で怪我した右手の親指はほぼ治り金曜、土曜の練習をしっかり出来ました。
コースは短く難しいセクションがない為、毎戦言える事ですがスタートが重要でした。
少し被せられ遅れてしまったと思ったのですがその後上手くラインを変えてパスしトップにたつことが出来ました。
常に全開なコースだったので後半はキツかったですが気持ちだけは切らさずに走れたので勝てました。
シリーズを通して、日本で怪我をしたことでタイのレースにも影響してしまいチャンピオンを取れませんでしたが、こうして最終戦までレース出来たのもサポート、応援して頂いている皆様のお陰です。
来年は今年の反省をしっかりとしてチャンピオンを取りますので、引き続き応援をよろしくお願いします。

サポートして頂いた皆様ありがとうございました。
引き続き御支援、よろしくお願いします。