全日本モトクロス選手権 第1戦

全日本モトクロス選手権 第1戦 九州大会

開催日 4月8-9日 開催地 HSR九州

決勝総合順位 11位

金曜から雨が降り、土曜、日曜共にマディコンディション。
土曜日の予選レースではショートカットでのレースでしたが、決勝日はフルコースでのレース。
決勝時間が30分+1周から25分+1周と5分短縮された。

予選日 予選順位16位

スタートは6番手前後。
コース後半には、4番手にポジションをあげる。
3番手に並びかけたところで、ラインが悪くスタックしてしまい、オープニングラップは最下位。
その後徐々にポジションをあげるが、転倒もあり16位でゴールする。

決勝日 ヒート1/11位 ヒート2/10位

ヒート1

スタートに失敗し、オープニングラップは12位。
前半は身体が固くペースが全く上がらない。
中盤になり少しずつペースが上がりはじめ、ラスト2周で1台パスし11位でゴールする。

ヒート2

今回もスタートが決まらずオープンングラップ13番手。
12番手にポジションをあげ、前には何台かの集団になっている。
中盤、3台パスし9番手で走行する。
ラスト2周パスされ、10番手にポジションを落とすがラスト1周もう一度抜き返す。
コース中盤ラップ遅れが絡んでしまい後ろとの差が縮まってしまう。うまくラインを変えられパスされてしまい10番手。
最後までアタックするが、再度パスする事が出来ずに結局10位でゴールする。

ヒート1までかなり身体が固く攻める事が出来なかった。
ヒート2は力が抜けヒート1よりは攻める走りが出来た。しかし、両ヒート共スタートが悪く前でレースする事が出来なかったのが次回の課題だと思います。
全日本での準備は万端ではなかったですが、そのなかでも自分のやれることはやれたと思います。
これから日本でさらに練習していけばもっといい走りが出来ると思います。

サポートして頂いた皆様ありがとうございました。