タイランド スーパークロス 2017第1戦

FMSCT タイランド スーパークロス 2017第1戦

開催日 1月15日 開催地 ペッチャブーン

決勝順位 1位

ペッチャブーンで行われるタイSX選手権第1戦。
バンコクから北へ約400キロくらいの位置にある。
今回のコースは初開催のトラックで、モトクロスチームのオーナーが所有しているコースでの開催。
1周約1分。土質はやや柔らかいところもあるがレースが進むにつれ硬くなってくる土質でした。

木曜日、金曜日と一日20分×2回の練習が行われ、レース当日は練習走行がなく、サイティングラップのみ行われる。

レース決勝日

この日の気温は36℃。
レース時間は20分プラス2周のレースとなった。

スタートはホールショット。
2コーナーでアウトから並ばれるが、うまくかわしてそのままトップをキープ。
2周目には2位以下を3秒ほど離す。
中盤、体力的にも少しキツくなるが集中力は落ちることなく走行し続ける。
後半、ラインを変えミスなくスムースに走ることを考えながら走り更に2番手を引き離す。
そのままトップをキープしチェッカーを受ける。

今年はオーストラリア人も増え、昨年より更にチャンピオンシップも厳しい争いになると思います。彼は2014にも2戦タイスーパークロスに出場し2戦共勝ったライダーです。
しかし、そんなことを考えていても無駄なので自分の力をしっかり出せば負けないと思っているので力を全て出し切ることに集中しました。
まだレースの中でも課題はあります。
今回の走りに満足していないので、更に進化出来るように努力するだけです。
今年、初めてのレースで勝ててことは良かったです。

サポートして頂いた皆様ありがとうございました。
引き続き御支援、よろしくお願いします。